ロレックスの金は何金?

ロレックス 偽物の金は何金?

ロレックスのゴールドは18金


ロレックスはスイスを代表する高級時計メーカーで、その時計の品質と耐久性は世界的に認められています。ロレックスの時計には、ステンレススチール、イエローゴールド、ホワイトゴールド、エバーローズゴールドなど、さまざまな素材が使用されていますが、その中でもとりわけ人気が高いのがゴールド製のモデルです。

ロレックスのゴールドは、18金を使用しています。18金とは、純金に他の金属を混ぜた合金で、その含有率は75%です。残りの25%は、銅や銀などの金属が混ぜられています。

ロレックスのゴールドは3種類

ロレックスのゴールドは、イエローゴールド、ホワイトゴールド、エバーローズゴールドの3種類があります。

イエローゴールド

イエローゴールドは、ロレックスで最も伝統的なゴールドカラーです。銅が混ぜられているため、温かみのある黄色い色をしています。イエローゴールドは、ロレックスのゴールドモデルの定番カラーで、多くのモデルに採用されています。

ホワイトゴールド

ホワイトゴールドは、パラジウムが混ぜられているため、白っぽい色をしています。イエローゴールドよりも硬く、傷がつきにくいのが特徴です。ホワイトゴールドは、ロレックスのスポーツモデルに多く採用されています。

エバーローズゴールド

エバーローズゴールドは、ロレックス独自の合金で、ピンクゴールドの一種です。銅とプラチナが混ぜられており、独特の赤みのあるピンク色をしています。エバーローズゴールドは、ロレックスのレディースモデルに多く採用されています。

ロレックスゴールドの価値

ロレックスのゴールドは、その品質と耐久性から高い価値を保っています。ロレックスのゴールドモデルは、中古市場でも人気が高く、新品で購入したときの価格よりも高く売れることも少なくありません。

ロレックスのゴールドモデルは、一生涯使える高級時計です。自分へのご褒美や大切な人へのプレゼントに、ぜひご検討ください。

ロレックスゴールドメンズはこちら

0 thoughts to “ロレックスの金は何金?”

  1. スピードマスターのクオリティに迫る1:1完全復刻レプリカウォッチ。
    最高級ムーブメントを搭載し、本物と見分けがつかないクオリティを実現。
    伝統と技術の融合が生み出した傑作、スピードマスターのコピーモデル。
    比類なき精度と耐久性を兼ね備え、歴史的瞬間を刻む。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です